トップページ 製品・商品情報 ソリューション・システム 会社概要 お問い合わせ
  製品・商品情報  《 Products 》
マイクロテクニカ
 アナログ入力ボード
 カメラリンク入力ボード
キャノンメディカルシステムズ
 3CCDカラーカメラ
JAI
 1CCDエリアカメラ
 ラインカメラ
 2CCD/3CCDエリアカメラ
東芝テリー
 USBカメラ
 カメラリンク出力カメラ
 Gigabit Ethernet出力エリアカメラ
 アナログ出力カメラ
DALSA
 ラインカメラ
CIS
 Analog
 Camera Link
 Gigabit Ethernet
 CoaXPress
オプトアート
 テレセントリックレンズ
 オプトエンジニアリング製
 ズームレンズ
 ラインセンサ用レンズ
 CCTV & MACROレンズ
 フィッシュアイレンズ
電通産業
 LED
 蛍光照明 HFシリーズ
 蛍光照明 FLCシリーズ
 面照明
 LPMシリーズ
キコー
 半導体レーザー製品
京都電機器
 LED反射型照明
 LED面照明
 LED間接型照明
 LED特殊照明
 LED照明電源
 


Fusion Series デュアルセンサ プリズム分光式カラー・近赤外エリアスキャン
AD-080CL

AD-080CL デュアルセンサ搭載プリズム分光式マルチスペクトルカメラは、1つのカメラにCCDを2枚搭載し、400 nm〜650 nmの可視光域と760 nm〜1000 nmの近赤外域(NIR)の画像を同時に撮像することができます。これにより、被写体の表面と内部の状態を同時に検査することが可能です。
 
・可視と近赤外領域(NIR)の画像を同時に撮像できるデュアルセンサ搭載プリズム分光式マルチスペクトルエリアスキャンカメラ
・EPS(Timed)、PWC(Trigger Width)、RCT(Reset Continuous Trigger)機能など、複数のトリガモードを用意
・露光時間やゲイン、ROIなどの設定を組み合わせて任意の順番に動作させるシーケンサ(Sequencer)機能
・複数のカメラで同時に撮像した画像データの読み出しをカメラごとに遅延させることで、データ伝送帯域幅を最大限に利用できる遅延読み出し機能
・画素欠陥補正機能を内蔵
・シェーディング補正機能を内蔵
・より細かくガンマ補正が可能なLUT(ルックアップテーブル)機能
・AGC機能(自動ゲイン制御範囲:−3 dB〜+21 dB)
・屋外や光の状態が変化する環境でオートアイリスレンズを使用するためのオートアイリスレンズ映像出力機能
・Camera Linkインタフェース
・GigE Visionタイプ AD-080GEタイプ

・シリーズ名 Fusion Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光+近赤外(NIR)
・規格 0.8MP
・規格 横x縦 1024x768px
・フレームレート/ラインレート 30fps
・ROI なし
・インターフェース Camera Link
・センサ 2CCD
・センサ名 ICX204AK
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 4.65x4.65μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.0mm
・センササイズ 横x縦 4.8x3.6mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x80mm
・重量 400g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 4.00W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Fusion Series デュアルセンサ プリズム分光式カラー・近赤外エリアスキャン
AD-080GE

AD-080GE デュアルセンサ搭載プリズム分光式マルチスペクトルカメラは、1つのカメラにCCDを2枚搭載し、400 nm〜650 nmの可視光域と760 nm〜1000 nmの近赤外域(NIR)の画像を同時に撮像することができます。これにより、被写体の表面と内部の状態を同時に検査することが可能です。
 
・可視と近赤外領域(NIR)の画像を同時に撮像できるデュアルセンサ搭載プリズム分光式マルチスペクトルエリアスキャンカメラ
・EPS(Timed)、PWC(Trigger Width)、RCT(Reset Continuous Trigger)機能など、複数のトリガモードを用意
・露光時間やゲイン、ROIなどの設定を組み合わせて任意の順番に動作させるシーケンサ(Sequencer)機能
・複数のカメラで同時に撮像した画像データの読み出しをカメラごとに遅延させることで、データ伝送帯域幅を最大限に利用できる遅延読み出し機能
・画素欠陥補正機能を内蔵
・シェーディング補正機能を内蔵
・より細かくガンマ補正が可能なLUT(ルックアップテーブル)機能
・AGC機能(自動ゲイン制御範囲:−3 dB〜+21 dB)
・屋外や光の状態が変化する環境でオートアイリスレンズを使用するためのオートアイリスレンズ映像出力機能
・GigE Visionインタフェース、GenICam準拠
・カメラリンクタイプ AD-080CL

・シリーズ名 Fusion Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光+近赤外(NIR)
・規格 0.8MP
・規格 横x縦 1024x768px
・フレームレート/ラインレート 30fps
・ROI なし
・インターフェース GigE Vision
・センサ 2CCD
・センサ名 ICX204AK
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 4.65x4.65μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.0mm
・センササイズ 横x縦 4.8x3.6mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x98.3mm
・重量 320g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 7.00W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Fusion Series 2CCD HDRカメラ
AD-081CL

AD-081CLは、1つのカメラに80万画素モノクロCCDを2枚搭載し、可視光域に感度を持つプリズム分光式HDRカメラです。2枚のCCDは同じ光軸を受けるよう精巧にアラインメントされ、シャッタ速度とゲイン値を個別に設定できます。同期のとれた2枚の画像を合成することで、一般的なCCDカメラの約2倍まで高めたダイナミックレンジで、HDR画像を出力することが可能です
 
・モノクロデュアルセンサ搭載プリズム分光式エリアスキャンカメラ
・有効画素数 1024×768(各チャンネル)
・内蔵のミキシング機能または後段の画像処理により、約120 dBのハイダイナミックレンジを実現
・HDRにおいても30 fpsのフレームレートを実現
・4.65 μm×4.65 μm画素
・GigE Vision(Camera Link)インタフェースで各チャンネル8/10/12bit(8/10bit)の映像出力に対応
・20 μs?33 msの範囲を1ライン単位で指定できるプログラマブル露光制御
・1回のトリガで短い露光時間の連続した3枚の画像を撮像できるPIV(Particle Image Velocimetry)機能搭載
・オートアイリスレンズ調整用のアナログ信号を出力可能
・GigE Visionタイプ AD-081GE

・シリーズ名 Fusion Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・モノクロ
・波長 可視光(HDR)
・規格 0.8MP
・規格 横x縦 1024x768px
・フレームレート/ラインレート 30fps
・ROI なし
・インターフェース Camera Link
・センサ 2CCD HDR
・センサ名 ICX204AL
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 4.65x4.65μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.0mm
・センササイズ 横x縦 4.8x3.6mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x80mm
・重量 400g
・映像信号出力 8/10/-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 3.80W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Fusion Series 2CCD HDRカメラ
AD-081GE

AD-081GEは、1つのカメラに80万画素モノクロCCDを2枚搭載し、可視光域に感度を持つプリズム分光式HDRカメラです。2枚のCCDは同じ光軸を受けるよう精巧にアラインメントされ、シャッタ速度とゲイン値を個別に設定できます。同期のとれた2枚の画像を合成することで、一般的なCCDカメラの約2倍まで高めたダイナミックレンジで、HDR画像を出力することが可能です。
 
・モノクロデュアルセンサ搭載プリズム分光式エリアスキャンカメラ
・有効画素数 1024×768(各チャンネル)
・内蔵のミキシング機能または後段の画像処理により、約120 dBのハイダイナミックレンジを実現
・HDRにおいても30 fpsのフレームレートを実現
・4.65 μm×4.65 μm画素
・GigE Vision(Camera Link)インタフェースで各チャンネル8/10/12bit(8/10bit)の映像出力に対応
・20 μs〜33 msの範囲を1ライン単位で指定できるプログラマブル露光制御
・1回のトリガで短い露光時間の連続した3枚の画像を撮像できるPIV(Particle Image Velocimetry)機能搭載
・オートアイリスレンズ調整用のアナログ信号を出力可能
・カメラリンクタイプ AD-080CL

・シリーズ名 Fusion Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・モノクロ
・波長 可視光(HDR)
・規格 0.8MP
・規格 横x縦 1024x768px
・フレームレート/ラインレート 30fps
・ROI なし
・インターフェース GigE Vision
・センサ 2CCD HDR
・センサ名 ICX204AL
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 4.65x4.65μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.0mm
・センササイズ 横x縦 4.8x3.6mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x98.3mm
・重量 320g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 7.60W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Fusion Series デュアルセンサ搭載プリズム式カラー・近赤外エリアスキャン
AD-130GE

AD-130GEデュアルセンサ搭載プリズム分光式マルチスペクトルカメラは、1つのカメラにCCDを2枚搭載し、400 nm〜650 nmの可視光域と760 nm〜1000 nmの近赤外域(NIR)の画像を同時に撮像することができます。これにより、被写体の表面と内部の状態を同時に検査することが可能です。
 
・可視と近赤外領域(NIR)の画像を同時に撮像できるデュアルセンサ搭載プリズム分光式マルチスペクトルエリアスキャンカメラ
・EPS(Timed)、PWC(Trigger Width)、RCT(Reset Continuous Trigger)機能など、複数のトリガモードを用意
・露光時間やゲイン、ROIなどの設定を組み合わせて任意の順番に動作させるシーケンサ(Sequencer)機能
・複数のカメラで同時に撮像した画像データの読み出しをカメラごとに遅延させることで、データ伝送帯域幅を最大限に利用できる遅延読み出し機能
・画素欠陥補正機能を内蔵
・シェーディング補正機能を内蔵
・より細かくガンマ補正が可能なLUT(ルックアップテーブル)機能
・AGC機能(自動ゲイン制御範囲:−3 dB〜+21 dB)
・屋外や光の状態が変化する環境でオートアイリスレンズを使用するためのオートアイリスレンズ映像出力機能
・GigE Visionインタフェース、GenICam準拠

・シリーズ名 Fusion Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光+近赤外(NIR)
・規格 1.3MP
・規格 横x縦 1296x966px
・フレームレート/ラインレート 31fps
・ROI なし
・インターフェース GigE Vision
・センサ 2CCD
・センサ名 ICX447
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 3.75x3.75μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.1mm
・センササイズ 横x縦 4.9x3.6mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x98.3mm
・重量 340g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 8.00W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Fusion Series 2CCD HDRカメラ
AD-131GE

AD-131GEは、1つのカメラにモノクロCCDを2枚搭載し、可視光域に感度を持つ、130万画素デュアルセンサ搭載プリズム分光式HDRカメラです。2枚のCCDは同じ光軸を受けるよう精巧にアラインメントされています。シャッタ速度とゲイン値を個別に設定できます。同期のとれた2枚の画像を合成することで、一般的なCCDカメラの約2倍まで高めたダイナミックレンジで、HDR画像を出力することが可能です。
 
・モノクロ(ベイヤーカラー)デュアルセンサ搭載プリズム分光式エリアスキャンカメラ
・有効画素数 1296×966(各チャンネル)
・内蔵のミキシング機能または後段の画像処理により、約120 dBのハイダイナミックレンジを実現
・HDRにおいても31 fpsのフレームレートを実現
・3.75 μm×3.75 μm画素
・GigE Visionインタフェースで各チャンネル8/10/12bitの映像出力に対応
・11.4 μs?32.3 msの範囲を1ライン単位で指定できるプログラマブル露光制御
・1回のトリガで短い露光時間の連続した3枚の画像を撮像できるPIV(Particle Image Velocimetry)機能搭載
・オートアイリスレンズ調整用のアナログ信号を出力可能

・シリーズ名 Fusion Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・モノクロ
・波長 可視光(HDR)
・規格 1.3MP
・規格 横x縦 1296x966px
・フレームレート/ラインレート 31fps
・ROI なし
・インターフェース GigE Vision
・センサ 2CCD HDR
・センサ名 ICX447
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 3.75x3.75μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.1mm
・センササイズ 横x縦 4.9x3.6mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x98.3mm
・重量 340g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 8.00W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Fusion Series 2CCD HDRカメラ
AD-132GE

AD-132GEは、1つのカメラにベイヤーカラーCCDを2枚搭載し、可視光域に感度を持つ、130万画素デュアルセンサ搭載プリズム分光式HDRカメラです。2枚のCCDは同じ光軸を受けるよう精巧にアラインメントされています。シャッタ速度とゲイン値を個別に設定できます。同期のとれた2枚の画像を合成することで、一般的なCCDカメラの約2倍まで高めたダイナミックレンジで、HDR画像を出力することが可能です。
 
・モノクロ(ベイヤーカラー)デュアルセンサ搭載プリズム分光式エリアスキャンカメラ
・有効画素数 1296×966(各チャンネル)
・内蔵のミキシング機能または後段の画像処理により、約120 dBのハイダイナミックレンジを実現
・HDRにおいても31 fpsのフレームレートを実現
・3.75 μm×3.75 μm画素
・GigE Visionインタフェースで各チャンネル8/10/12bitの映像出力に対応
・11.4 μs〜32.3 msの範囲を1ライン単位で指定できるプログラマブル露光制御
・1回のトリガで短い露光時間の連続した3枚の画像を撮像できるPIV(Particle Image Velocimetry)機能搭載
・オートアイリスレンズ調整用のアナログ信号を出力可能

・シリーズ名 Fusion Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光(HDR)
・規格 1.3MP
・規格 横x縦 1296x966px
・フレームレート/ラインレート 31fps
・ROI なし
・インターフェース GigE Vision
・センサ 2CCD HDR
・センサ名 ICX447
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 3.75x3.75μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.1mm
・センササイズ 横x縦 4.9x3.6mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x98.3mm
・重量 340g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 8.00W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series RGBエリアスキャンカメラ
AT-200CL

Apexシリーズ AT-200CLは、200万画素×3(R/G/B)の画像を20fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CCDカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べて、より高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、色再現性が強く要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。
 
・3CCDカラーカメラ
・有効画素数 1296×966(各チャンネル)
・ICX274ALセンサーを3枚搭載
・Camera Linkインタフェース
・24bitまたは30bitデータ出力
・R/G/B各チャンネル独立露出時間調整
・ワンプッシュホワイトバランス調整、プログラマブル・カラーマトリクス回路、その他高度な機能群
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)
・より高いフレームレートを実現するパーシャルスキャン機能とビニングモード
・シャッターおよび露光モードの多彩なプリセット(プログラマブル)
・sRGBやAdobe RGBに対応した色空間キャリブレーション
・GigE Visionタイプ: AT-200GE

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 2.0MP
・規格 横x縦 1620x1236px
・フレームレート/ラインレート 20fps
・ROI なし
・インターフェース Camera Link
・センサ 3CCD RGB
・センサ名 ICX274AL
・センササイズ 1/1.8型
・画素サイズ 横x縦 4.40x4.40μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 9.0mm
・センササイズ 横x縦 7.1x5.4mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x98.3mm
・重量 320g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 6.80W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series RGBエリアスキャンカメラ
AT-200GE

Apexシリーズ AT-200GE は、200万画素×3(R/G/B)の画像を15fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CCDカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べて、より高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、色再現性が強く要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。
 
・3CCDカラーカメラ
・ICX274ALセンサーを3枚搭載
・GigE Visionインタフェース
・R/G/B各チャンネル独立露出時間調整
・ワンプッシュホワイトバランス調整、プログラマブル・カラーマトリクス回路、その他高度な機能群
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)
・より高いフレームレートを実現するパーシャルスキャン機能とビニングモード
・シャッターおよび露光モードの多彩なプリセット(プログラマブル)
・sRGBやAdobe RGBに対応した色空間キャリブレーション
・カメラリンクタイプ: AT-200CL

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 2.0MP
・規格 横x縦 1620x1220px
・フレームレート/ラインレート 15fps
・ROI あり
・インターフェース GigE Vision
・センサ 3CCD RGB
・センサ名 ICX267AL
・センササイズ 1/1.8型
・画素サイズ 横x縦 4.40x4.40μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 9.0mm
・センササイズ 横x縦 7.1x5.4mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x98.3mm
・重量 340g
・映像信号出力 8/10-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 8.04W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series RGBエリアスキャンカメラ
AT-140CL

Apexシリーズ AT-140CLは、140万画素×3(R/G/B)の画像を25fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CCDカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べて、より高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、色再現性が強く要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。
 
・3CCDカラーカメラ
・ICX267ALセンサーを3枚搭載
・Camera Linkインタフェース
・24bitまたは30bitデータ出力
・R/G/B各チャンネル独立露出時間調整
・ワンプッシュホワイトバランス調整、プログラマブル・カラーマトリクス回路、その他高度な機能群
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)
・より高いフレームレートを実現するパーシャルスキャン機能とビニングモード
・シャッターおよび露光モードの多彩なプリセット(プログラマブル)
・sRGBやAdobe RGBに対応した色空間キャリブレーション
・GigE Visionタイプ: AT-140GE

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 1.4MP
・規格 横x縦 1392x1040px
・フレームレート/ラインレート 25fps
・ROI なし
・インターフェース Camera Link
・センサ 3CCD RGB
・センサ名 ICX267AL
・センササイズ 1/2型
・画素サイズ 横x縦 4.65x4.65μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 8.1mm
・センササイズ 横x縦 6.5x4.8mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x78.3mm
・重量 290g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 6.10W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series RGBエリアスキャンカメラ
AT-140GE

Apexシリーズ AT-140GEは、140万画素×3(R/G/B)の画像を20fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CCDカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べて、より高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、色再現性が強く要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。
 
・3CCDカラーカメラ
・ICX267ALセンサーを3枚搭載
・GigE Visionインタフェース
・24bitまたは30bitデータ出力
・R/G/B各チャンネル独立露出時間調整
・ワンプッシュホワイトバランス調整、プログラマブル・カラーマトリクス回路、その他高度な機能群
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)
・より高いフレームレートを実現するパーシャルスキャン機能とビニングモード
・シャッターおよび露光モードの多彩なプリセット(プログラマブル)
・sRGBやAdobe RGBに対応した色空間キャリブレーション
・Camera Linkタイプ: AT-140CL

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 1.4MP
・規格 横x縦 1392x1040px
・フレームレート/ラインレート 20fps
・ROI あり
・インターフェース GigE Vision
・センサ 3CCD RGB
・センサ名 ICX267AL
・センササイズ 1/2型
・画素サイズ 横x縦 4.65x4.65μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 8.1mm
・センササイズ 横x縦 6.5x4.8mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x98.3mm
・重量 340g
・映像信号出力 8/10-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 7.92W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series
AT-030MCL

AT-030MCLは、AT-030MCLは繊細な色の再現性が必要とされるアプリケーションに適した全画素読見出し120fpsを実現した30万画素3CCDカラーカメラです。 JAI独自のプリズムテクノロジーによって1/3"CCDの持つ性能を十分に引出し、従来のベイヤー方式カメラにはない優れた色再現性と空間解像度を提供します。3枚の独立したCCDセンサを備えることでR・G・Bそれぞれの波長帯域を個別に捉え、1つの画素に対して非常に正確な色値を得られることが特長です。
 
・30万画素3CCDカラーカメラ
・1/3型プログレッシブスキャン
・全画素読出し時120fps
・最大フレームレート436fps (1/8パーシャルスキャン時)
・プリズム分光式による優れた色再現性
・Camera Linkインタフェースを備え、各CH 8bit (Base)出力、10/12bit (Medimum)出力
・露光時間はRGB個別に調整可能
・錠剤検査、印刷検査、基板検査など、高速かつ色再現性を重視するアプリケーションに最適
・優れたコストパフォーマンス

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 0.3MP
・規格 横x縦 659x494px
・フレームレート/ラインレート 120fps
・ROI なし
・インターフェース Mini Camera Link
・センサ 3CCD RGB
・センサ名 ICX424AL
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 7.4x7.4μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.1mm
・センササイズ 横x縦 4.9x3.7mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x78.3mm
・重量 290g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 6.00W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series 3CMOSプリズム分光式カラーカメラ
AP-1600T-PGE

Apexシリーズ AP-1600T-PGEは、160万画素×3(R/G/B)の画像を最大24fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べより高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、高度な色判別性が要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。その他色空間変換など、3センサで捉えた優れた画像クオリティをあらゆる用途に最適な形で取り出せる高度な機能群も備える、次世代カラーエリアスキャンカメラです。
 
・プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラ
・ソニー製Pregius IMX273CMOSセンサを3枚搭載
・トゥルーカラーのRAW画像データ(R/G/B)
・GigE Visionインタフェース
・R/G/B各チャンネルに対して独立してアナログゲインと露光時間の調整が可能
・色空間変換機能
・シングル/マルチROI機能
・自動レベル調整機能
・ROI領域におけるシェーディング補正
・色温度プリセット
・色強調機能
・エッジ強調機能
・ピクセルビニング(2x1、1x2、2x2)
・各画像データにチャンクデータ(設定情報)を付加
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 1.6MP
・規格 横x縦 1456x1088px
・フレームレート/ラインレート 24fps
・ROI あり
・インターフェース GigE Vision 1-Cable(PoE)
・センサ 3CMOS RGB
・センサ名 IMX273
・センササイズ 1/2.9型
・画素サイズ 横x縦 3.45x3.45μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.3mm
・センササイズ 横x縦 5.0x3.8mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 44x44x84mm
・重量 200g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 7.50W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series 3CMOSプリズム分光式カラーカメラ
AP-1600T-PMCL

Apexシリーズ AP-1600T-PMCLは、160万画素×3(R/G/B)の画像を最大126 fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べより高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、高度な色判別性が要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。その他色空間変換など、3センサで捉えた優れた画像クオリティをあらゆる用途に最適な形で取り出せる高度な機能群も備える、次世代カラーエリアスキャンカメラです。
 
・プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラ
・ソニー製Pregius IMX273CMOSセンサを3枚搭載
・トゥルーカラーのRAW画像データ(R/G/B)
・MiniCamera Linkインタフェース
・R/G/B各チャンネルに対して独立してアナログゲインと露光時間の調整が可能
・色空間変換機能
・シングル/マルチROI機能
・自動レベル調整機能
・ROI領域におけるシェーディング補正
・色温度プリセット
・色強調機能
・エッジ強調機能
・ピクセルビニング(2x1、1x2、2x2)
・各画像データにチャンクデータ(設定情報)を付加
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 1.6MP
・規格 横x縦 1456x1088px
・フレームレート/ラインレート 126fps
・ROI あり
・インターフェース Mini Camera Link(PoCL)
・センサ 3CMOS RGB
・センサ名 IMX273
・センササイズ 1/2.9型
・画素サイズ 横x縦 3.45x3.45μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.3mm
・センササイズ 横x縦 5.0x3.8mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 44x44x74mm
・重量 170g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 6.00W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series 3CMOSプリズム分光式カラーカメラ
AP-1600T-USB

Apexシリーズ AP-1600T-USBは、160万画素×3(R/G/B)の画像を最大79 fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べより高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、高度な色判別性が要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。その他色空間変換など、3センサで捉えた優れた画像クオリティをあらゆる用途に最適な形で取り出せる高度な機能群も備える、次世代カラーエリアスキャンカメラです。
 
・プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラ
・ソニー製Pregius IMX273CMOSセンサを3枚搭載
・トゥルーカラーのRAW画像データ(R/G/B)
・USB3 Visionインタフェース
・R/G/B各チャンネルに対して独立してアナログゲインと露光時間の調整が可能
・色空間変換機能
・シングル/マルチROI機能
・自動レベル調整機能
・ROI領域におけるシェーディング補正
・色温度プリセット
・色強調機能
・エッジ強調機能
・ピクセルビニング(2x1、1x2、2x2)
・各画像データにチャンクデータ(設定情報)を付加
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 1.6MP
・規格 横x縦 1456x1088px
・フレームレート/ラインレート 79fps
・ROI あり
・インターフェース USB3 Vision(PoUSB)
・センサ 3CMOS RGB
・センサ名 IMX273
・センササイズ 1/2.9型
・画素サイズ 横x縦 3.45x3.45μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.3mm
・センササイズ 横x縦 5.0x3.8mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 44x44x74mm
・重量 170g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 5.30W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series 3CMOSプリズム分光式カラーカメラ
AP-3200T-PGE

Apexシリーズ AP-3200T-PGEは、320万画素×3(R/G/B)の画像を最大12 fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べより高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、高度な色判別性が要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。その他色空間変換など、3センサで捉えた優れた画像クオリティをあらゆる用途に最適な形で取り出せる高度な機能群も備える、次世代カラーエリアスキャンカメラです。
 
・プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラ
・ソニー製Pregius IMX273CMOSセンサを3枚搭載
・トゥルーカラーのRAW画像データ(R/G/B)
・GigE Visionインタフェース
・R/G/B各チャンネルに対して独立してアナログゲインと露光時間の調整が可能
・色空間変換機能
・シングル/マルチROI機能
・自動レベル調整機能
・ROI領域におけるシェーディング補正
・色温度プリセット
・色強調機能
・エッジ強調機能
・ピクセルビニング(2x1、1x2、2x2)
・各画像データにチャンクデータ(設定情報)を付加
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 3.2MP
・規格 横x縦 2064x1544px
・フレームレート/ラインレート 12fps
・ROI あり
・インターフェース GigE Vision 1-Cable(PoE)
・センサ 3CMOS RGB
・センサ名 IMX265
・センササイズ 1/1.8型
・画素サイズ 横x縦 3.45x3.45μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 8.9mm
・センササイズ 横x縦 7.1x5.3mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 44x44x84mm
・重量 200g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 7.50W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series 3CMOSプリズム分光式カラーカメラ
AP-3200T-PMCL

Apexシリーズ AP-3200T-PMCLは、320万画素×3(R/G/B)の画像を最大55 fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べより高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、高度な色判別性が要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。その他色空間変換など、3センサで捉えた優れた画像クオリティをあらゆる用途に最適な形で取り出せる高度な機能群も備える、次世代カラーエリアスキャンカメラです。
 
・プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラ
・ソニー製Pregius IMX273CMOSセンサを3枚搭載
・トゥルーカラーのRAW画像データ(R/G/B)
・Mini Camera Linkインタフェース
・R/G/B各チャンネルに対して独立してアナログゲインと露光時間の調整が可能
・色空間変換機能
・シングル/マルチROI機能
・自動レベル調整機能
・ROI領域におけるシェーディング補正
・色温度プリセット
・色強調機能
・エッジ強調機能
・ピクセルビニング(2x1、1x2、2x2)
・各画像データにチャンクデータ(設定情報)を付加
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 3.2MP
・規格 横x縦 2064x1544px
・フレームレート/ラインレート 55fps
・ROI あり
・インターフェース Mini Camera Link(PoCL)
・センサ 3CMOS RGB
・センサ名 IMX265
・センササイズ 1/1.8型
・画素サイズ 横x縦 3.45x3.45μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 8.9mm
・センササイズ 横x縦 7.1x5.3mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 44x44x74mm
・重量 170g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 6.00W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series 3CMOSプリズム分光式カラーカメラ
AP-3200T-USB

Apexシリーズ AP-3200T-USBは、320万画素×3(R/G/B)の画像を、同クラス世界最速の最大38fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べより高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、高度な色判別性が要求される画像処理や検査用途向けに最適に設計されています。USB3 Visionインタフェースを採用した本モデルは従来の3CCDモデルよりも3倍以上高速な350MB/sのデータスループットが可能。また耐振動性:3G、耐衝撃性:50Gと、非常に堅牢です。加えて、動作温度(周辺温度)は-5℃〜+45℃と、様々な環境に対応します。その他色空間変換など、3センサで捉えた優れた画像クオリティをあらゆる用途に最適な形で取り出せる高度な機能群も備える、次世代カラーエリアスキャンカメラです。
 
・プリズム分光式3CMOSカラーエリアスキャンカメラ
・ソニー製Pregius IMX273CMOSセンサを3枚搭載
・トゥルーカラーのRAW画像データ(R/G/B)
・USB3 Visionインタフェース
・R/G/B各チャンネルに対して独立してアナログゲインと露光時間の調整が可能
・色空間変換機能
・シングル/マルチROI機能
・自動レベル調整機能
・ROI領域におけるシェーディング補正
・色温度プリセット
・色強調機能
・エッジ強調機能
・ピクセルビニング(2x1、1x2、2x2)
・各画像データにチャンクデータ(設定情報)を付加
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 3.2MP
・規格 横x縦 2064x1544px
・フレームレート/ラインレート 38fps
・ROI あり
・インターフェース USB3 Vision(PoUSB)
・センサ 3CMOS RGB
・センサ名 IMX265
・センササイズ 1/1.8型
・画素サイズ 横x縦 3.45x3.45μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 8.9mm
・センササイズ 横x縦 7.1x5.3mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 44x44x74mm
・重量 170g
・映像信号出力 8/10/12-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 5.30W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series RGBエリアスキャンカメラ
CV-M9CL

ApexシリーズのCV-M9CLは、80万画素×3(R/G/B)の画像を30fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CCDカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べて、より高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、色再現性が強く要求される画像処理や検査用途に最適に設計されています。
 
・3CCDカラーカメラ
・プリズム分光式プログレッシブエリアスキャン
・Camera Linkインタフェース
・カラーシェーディング補正機能を内蔵
・R/G/B各チャンネルを独立して露出時間の調整が可能
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 0.8MP
・規格 横x縦 1024x768px
・フレームレート/ラインレート 30fps
・ROI なし
・インターフェース Camera Link
・センサ 3CCD RGB
・センサ名 ICX204AL
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 4.65x4.65μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.0mm
・センササイズ 横x縦 4.8x3.6mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 50x60x99mm
・重量 385g
・映像信号出力 8/10-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 6.00W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI 



Apex Series RGBエリアスキャンカメラ
CV-M9GE

ApexシリーズのCV-M9GEは、80万画素×3(R/G/B)の画像を30fpsで出力可能な産業用プリズム分光式3CCDカラーエリアスキャンカメラです。従来のベイヤー式カラーカメラに比べて、より高い色再現性と空間分解能を実現し、マシンビジョンやライフサイエンス、顕微鏡観察など、色再現性が強く要求される画像処理や検査用途に最適に設計されています。
 
・3CCDカラーカメラ
・プリズム分光式プログレッシブエリアスキャン
・Camera Linkインタフェース
・カラーシェーディング補正機能を内蔵
・R/G/B各チャンネルを独立して露出時間の調整が可能
・堅牢かつコンパクトな設計(耐衝撃50G/耐振動3G)

・シリーズ名 Apex Series
・カメラタイプ エリアスキャン
・カラー
・波長 可視光
・規格 0.8MP
・規格 横x縦 1024x768px
・フレームレート/ラインレート 30fps
・ROI なし
・インターフェース GigE Vision
・センサ 3CCD RGB
・センサ名 ICX204AL
・センササイズ 1/3型
・画素サイズ 横x縦 4.65x4.65μm
・シャッタ グローバルシャッタ
・センサ対角 6.0mm
・センササイズ 横x縦 4.8x3.6mm
・外形寸法 高さx幅x奥行 55x55x120mm
・重量 425g
・映像信号出力 8/10-bit
・レンズマウント Cマウント
・消費電力 9.60W
・動作温度(周辺温度) -5℃〜+45℃
 メーカー:JAI